天然植物由来の良質で低価格な エッセンシャルオイル・化粧品原料を厳選 定形外郵便送料無料でお届け エッセンシャルオイルは300円から 化粧品原料は200円から




  • お買い物の前に
  • ロットと消費期限
  • 容器仕様・ご注意
  • 品質検査について
  • 買い物カゴの使い方
  • 求人情報
  • 店長のオフィス
  • カタログダウンロード(PDF)
  • メールでのご注文はこちら

安心のお約束

ナチュラスサイコスのエッセンシャルオイルは100%天然で無添加です。

1,500円から定形外郵便無料で安心価格でいつでもお試し購入いただけます。

当店のアロマオイル・精油・エッセンシャルオイルにはロットナンバーと品質保持期限、品名、抽出方法、抽出部位、原産国、学名などがラベルに印字されています。

アロマオイル・精油・エッセンシャルオイル

当店のアロマオイル・精油・エッセンシャルオイルや植物油、芳香蒸留水にはロットナンバーと品名、消費期限が分かるシールが貼り付けられているので大変便利です。

化粧品製造販売許可取得の会社で単なるエッセンシャルオイルを販売する雑貨店ではなく安心。アロマオイル・精油・エッセンシャルオイルや化粧品原料は化学系の知識が豊富な当店にお任せくださいませ。尚、化粧品製造許可・化粧品製造販売許可を取得に際しては化学系、もしくは薬学系の人的要件を薬事法に基づき満たしていることが許可の条件となります。

日本最大級のアロマオイル・精油・エッセンシャルオイル取扱い数。アロマオイルを170種類以上取り扱いで心置きなくアロマの世界に浸れます。

エッセンシャルオイルをオリジナルラベルのOEMの納品が可能でサロン様も安心の上、ビジネスを展開いただけます。

当店ではエッセンシャルオイル・アロマオイル・精油の3つの言葉を同義語として記述しています。どのエッセンシャルオイルやその他の植物油等も100%天然のものです。ご安心の上、お楽しみくださいませ。

当店ではアロマオイル・精油・エッセンシャルオイルを販売する際に関係する薬事法、その他の法令を遵守しています。

当店ではご安心の上、アロマオイル・精油・エッセンシャルオイルをお楽しみいただけるように、販売に際し、製造物責任賠償保険(PL保険)に加入しています。

SSL

当店ではご安心の上、エッセンシャルオイルのご注文をいただくため、ご注文メールフォーム、カタログご請求画面、お問い合わせ画面にてSSL通信を行いご入力内容を暗号化送信しています。また、ショッピングカートも同様にSSL通信を行いお客様情報を送信しております。

エッセンシャルオイルや天然素材をもっと身近な「化粧品」に応用が出来ないか。その考えの下弊社では化粧品製造販売許可、化粧品製造許可を取得しました。

当店のアロマオイル・精油・エッセンシャルオイルは月間約20,000本以上出荷されています。

当店のアロマオイル・精油・エッセンシャルオイルは全国の幼稚園、小学校、中学校、高校、大学、大学院、老人施設、医院、歯科医院、美容院、マッサージ店、リラクゼーション施設、温泉施設、化粧品メーカー、自動車ディーラーなど全国のありとあらゆる業種の皆様や個人のお客様にご愛用いただいて早10年になります。

ナチュラスサイコスはオーストラリアからの天然アロマオイル・精油・エッセンシャルオイルを取り扱いしています。オーストラリアからの天然製品の素晴らしさを一人でも多くの方に知ってもらいたいという願いがあります。

当店のアロマオイル・精油・エッセンシャルオイルやその他の製品は動物実験を行わない仕入先からの製品です。

当店のアロマオイル・精油・エッセンシャルオイルは品質と価格のバランスが優れていることが自慢です。安いだけのアロマオイル・精油・エッセンシャルオイルではなく香りを重視して仕入を行っているため、同じようなお店があるが、香りが違うとご好評をアロマテラピストなどの専門家の方々にも多数お声を頂戴しております。

尚、当店の有機認定アロマオイルやスキンケアはオーストラリア政府外郭団体であるAustralian Certified Organicにより原料が有機栽培されたトレーサビリティーの確保されたアロマオイル・精油・アロマオイルやスキンケアであることを保証された製品です。より信頼性の求められるシーンや製品の付加価値を与える際に弊社のACO有機認定アロマオイルやスキンケアをご利用くださいませ。



良品・低価格の秘密



多くのお客様に愛されて10年。弊社の低価格・良質の様々な理由をご紹介いたします。

「精油や化粧品原料が良質、且つ低価格であるためにはどうしたら良いか。」

専門会社の弊社は創業当時からこのことだけにこだわりを持ち続け、それはまた弊社創業の原点でもあります。
こちらでは弊社商品の良質・低価格の秘密を一部ご紹介いたします。

またオーガニックブームのこの昨今では

「日本国内で明確な基準がない有機製品や天然製品を正しく広めていくためにはどのようなことをすれば良いか」

という視点で様々な事業や活動を行っています。弊社では国際有機認証であり、日本の農林水産省が外国登録認定機関として第1号に 認定した歴史があり格式の高い豪州政府外郭団体Australian Certified Organic認証、世界でも最も厳しい有機基準を持つ 米国農務省のUSDA認証(National Organic Program)、欧州の主にスキンケアなどの認証を行うCOSMOS認証のトリプル認証を取得しています。



このことにより主にスキンケアや精油などのOEM製造はグローバルスタンダードによる製造が可能で、個人の皆様にも安心して
いただける製品作りを常に目指しています。
※最近精油の飲用を奨めるメーカーがありますが、精油には粘膜毒性のあるものもあり、弊社ではこのような安全性の根拠のない精油の飲用は推奨しておりません。



写真はAustralian Certified Organicの監査の様子です。1年に一度オーストラリアから検査員が会社を訪れ、トレーサビリティーチェックや衛生管理記録、混在防止措置、施設チェック、環境配慮状況など約20項目に渡り一日をかけて監査が行われます。




品質管理記録、衛生管理記録などの山。これらの記録をキッチリとつけ、定期チェックを受ける事で本物のオーガニック製品が認定を受けた形で弊社から出荷されます。




もう長年お世話になっている甘いマスクの検査員さん。しかしながらツッコミは非常に厳しいのです…

ガスクロマトグラフ成分分析

ナチュラスサイコスでは精油の品質管理において、10年の経験上やはり五感による官能検査や信頼のおける業者選びをを最重要視しています。なぜなら成分の調整は後からいくらでも出来、ガスクロマトグラフでは示しきれない領域があることを経験から把握しているからです。しかしながら、現代社会において「数値で示す」ということの重要性も同時に重んじています。

そのため、弊社では自社工場のラボ内にガスクロマトグラフ分析機器と社内にガスクロマトグラフ分析による成分分析経験者を常勤にて3名配置しています。(2014年4月現在、三重大学大学院生物資源学研究科博士前期課程修了者、姫路工業大学大学院(現兵庫県立大学大学院)物質科学科博士前期課程修了者、立命館大学理工学部化学科修了者の3名)

道具だけではなく、使う人が正しくなければ品質は維持されません。ナチュラスサイコスはこのように精油の品質を人間の五感、理化学検査にて判断すべきと考えます。





写真は自社内のラボに設置の島津製作所GC-2010。精油の分析に広く用いられる機種を採用しています。



オートサンプラー、オートインジェクターを装備し、大量のサンプルに対して、一斉分析を掛けることが可能です。

精油や化粧品を化学の視点で

  • 日本国内の精油を取り扱う業者の中には精油や化粧品などを化学の視点で捉えられていない会社が多く存在しています。
    弊社は化粧品の製造や精油の品質管理を化学の専門知識のあるスタッフが行っています。
    これは天然製品を貴社製品に組み込む際に必ず必要になる知識です。
    「ナチュラルを化学の視点で、実生活に安全に取り入れる。」ことがナチュラスサイコスの
    視点です。   
  • 精油や化粧品を化学の知識でキチンと見る。

公益社団法人日本アロマ環境協会 表示基準適合認定を取得

  • 弊社は環境省の所管でもある公益社団法人日本アロマ環境協会の法人会員として正式に承認され、
    精油の表示基準認定を取得いたしました。(単体の精油のみが認定対象です。)

  • 日本アロマ環境協会表示基準適合精油認定書

オーガニック先進国オーストラリアの世界最高水準のオーガニック加工者認証を自社取得

  • 弊社は日本国内ではほとんど例のないオーストラリア政府登録認証機関であるAustralian Certified Organic認証を自社で取得しています。
    そのため、認定オーガニック製品を自社でハンドルすることができます。

    通常は充填から加工、ラベル表示などを海外の認証を受けた工場で行う必要があるため、認証を受けた企業はコストを上乗せした上で、日本の企業に卸します。そのコストが乗った状態の商品に日本国内企業が付加価値を付け、更にコストを乗せて市場に流通させます。

    この本来のオーガニック製品の主旨である有機農業が普及し、環境負荷を減らした上で、消費者の皆様に安心のできるものをお届けすることに対してボトルネックになっている「オーガニック製品の価格」をグローバルな視点で流通経路自体を最短距離をとれるように一連のサプライを見直したことにより認定を受けた本物のオーガニック製品を今まででは考えられない価格でご提供することができるようになりました。
  • オーガニック加工者証明書 ACO有機認証認定書

オーストラリア仕入先との密な連携

まず、他社に真似の出来ないこととして、オーストラリア仕入先とのかなり密な関わり合いがあります。
このことにより、精油の価格だけでなく、発注商品の優先出荷やオーストラリア現地の精油専門の薬剤師、アロマテラピスト等に社内の
スタッフとしてフルアクセスが可能になりました。このことにより、より綿密な精油の価格情報や品質情報の共有が可能となりました。

また、弊社の商品をビジネスにご利用のお客様に対しての大量安定供給をより確実なものとしました。

弊社はコミュニケーションをお客様とだけではなく自然環境を含めた全てを「お客様」と位置づけ日々活動しています。

必要な時に必要なだけ仕入れる 不良在庫の一掃

弊社ではごく当たり前のことではありますが、在庫情報をデジタル管理し、必要な分だけを必要な時にだけ仕入れます。
せっかく高いお金を出して購入したのに中身が揮発して半分くらいになっていたというお話をお客様から聞きますが弊社ではこういったことが
起こりません。
具体的には毎月の販売実績をもとに直近のデータが仕入れデータに自動反映されます。
弊社では170種類以上にもおよぶ精油とその他の商品を適正在庫を踏まえながら約10分間で仕入れ発注を行うことが出来ます。
このことは不良在庫を発生させないということと自動化により人件費の削減にもつながります。これが低価格と新鮮の大きな理由の一つです。
弊社では「仕組みはデジタル、ココロはあなろぐ」をモットーに日々活動しています。

仕入について

当店の精油は自然をこよなく愛す国、オーストラリアの会社から直輸入し、販売いたしております。
もちろん、100%ピュアのエッセンシャルオイルです。当然、調整等は一切行っておりません。
エッセンシャルオイルといえばイギリスをご想像される方も多いかと思いますが、オーストラリアにも同様に良質な精油があることが広く
知られています。
創業者のオーストラリアでの滞在経験を生かし、仕入先と良い関係を築くことで良質な精油を格安でお客様にご提供できるというわけです。
また、製品一つ一つに対してMSDS(物質安全データシート)をうけとっています。
当店は100%天然オイルのみを販売しております。ご安心してお試しください。

香り品質について

お陰様でナチュラスサイコスの精油は安くて香りが良いと嬉しい評判をいただいております。
ナチュラスサイコスは在庫の滞留しない仕組み作り、季節によるトレンドや販売量を正確に把握し毎月の仕入れ即座に反映するといった
販売の基本的な事柄をデジタル管理することにより、品質確保に全力を注いでいます。
良い香りは基本に忠実であることにより実現されています。この理由により、在庫切れもしばしばございます。
ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

エッセンシャルオイルは購入してお手元に届くまで「本当に大丈夫なのか?」とご心配なこともあるかと思います。
以前に粗悪な精油をご購入されてしまったご経験がある場合はなおさらです。
特に当店に関しましては低価格ゆえにご心配になる方がたくさんいらっしゃいます。
しかし、お手元に届いた瞬間、「本物であること」をご実感いただけると思います。
当店は「いいものは高い」を「いいものでも安い」に変えるために生まれてきました。

価格・商品の流れについて

当店の精油は低価格ゆえ品質をご心配なさるお客様が2004年の開店当初は沢山いらっしゃいました。

「どうしてこんなに安いのか?品質が悪いのではないか?」
というご購入前のご質問が後を絶えませんでした。

当店が比較的安価にご提供出来る理由は、オーストラリア並びに一部の商品で米国の専門商社から大量の精油を直接輸入していることで海外からの運送費、通関にかかる料金を出来る限り分散させています。

これはわれわれ精油の専門商社にしかできないことです。この流れを最適化するために自社内で構築をしたシステムをSSDと呼び日々の業務に活用しています。

また、その出来る限り低価格で仕入れた精油を中間業者を一切通さずに完全自社内にて商品化しインターネットやFAXにてお客様からダイレクトにご注文を受け、情報を一元化することで省力化、また人件費の削減に寄与しています。

こういった仕入れからお客様のお手元に届くまでのプロセス中に生まれる無駄を一切排除し、価格に反映させているというわけです。

精油の品質と価格=優良な仕入れ先+輸入販売業者の情報管理能力とコミュニケーション能力だと弊社では考えています。

精油の消費期限について

  • 弊社では本当に新鮮な精油はどのような香りがするかをご体感いただきたいため、短めの消費期限を設定させていただいております。

    消費期限は弊社の商品ラベル1枚1枚に印字されています。
    新鮮の目安として是非ご活用くださいませ。

    また、ロットナンバーをラベルに印字することでソースをトレースすることができます。万一お届けの商品に何かございましたらロットナンバーと共にお申し出くださいませ。
    調査をさせていただいております。

創業当時の品質に関する弊社からの問い合わせに対しての仕入先の回答

補足

当店のオイルは生産の過程で化学合成等をしていない天然100%でピュアのものです。
しかし、ホームページ上では販売に際して、オーガニックという言葉はACO/USDA有機認定を受けた製品だけに限定しています。
また、ベルギーの認定機関COSMOSより天然認定を受けた製品はCOSMOS NATURALとして認定ロゴマークを付与して販売を行っております。
キチンと第三者が認定をすることで信頼性が初めて確保されるからです。
国内では厳格な基準がない中、当店はオーガニック製品でもない商品をオーガニックと偽り販売する様な存在にはなりたくはありません。
なぜなら本物のオーガニックを求めるお客様を裏切ることになるからです。弊社ではUSDA/ACO/COSMOSの認証を会社として取得し、本物の製品をご提供しております。※利益を優先し、正式に認証を受けない施設にて基準に満たない加工し、販売している悪質な業者が後を絶ちませんのでご注意くださいませ。


※この文書は当店が仕入先を選定するにあたり、仕入先に対して品質管理方法についての問い合わせをした際に得た回答を日本語訳
したものです。

仕入れ先について

当社の仕入れ先はオーストラリア・シドニー・メルボルン・西オーストラリア州等各地に点在する業者より仕入れを行っております。
同品種、同グレードの製品についても複数のソースを持つことにより、安定供給や仕入れ先にも価格競争をしてもらい、安価での提供を実現しています。
また大切なのは価格だけではありません。特にACO認定製品については原料栽培から我々のような最終加工者まで国が定めたレベルの厳格な基準の中で各工程を担当する会社が規格に準拠した形で取引が行われるため、信頼性確保と有機栽培品であるという保証が確保出来ます。
ナチュラル製品で最も進んだ国オーストラリアの基準を日本国内で取得することにより日本でも先進的な製品をお届けすることが出来ます。
是非弊社にしか出来ない一歩進んだ製品やサービスを手にしてください。

また、精油については下記の9種類のテストをオーストラリア国内の各専門家が重ねることによって、精油の物理的で科学的な数値を徹底的に調べることをしています。
社内の化学者とアロマ専門家の間のこういった形での結合は、これらの厳しいテストに合格しない精油を全て廃棄することを
確実なものにしています。

1.GLC(ガス・クロマトグラフィーテスト)

精油をテストするのに最も高度な方法の1つです。
ガス・クロマトグラフィーテストは化学薬品や農薬、その他人工合成物などの不純物を確実に見つけることができます。
製品出荷前には、精油全てにバッチナンバー与えられ、この分析評価に合格していなければなりません。
このようにして最終段階では、コンピュータや積分器、炎電離検知器・炎イオン化装置検知器など様々な精密な装置を駆使して細かな成分の分析がなされ、最後に残ったものだけが製品化されるのです。

2.目視と香りテスト

人間の五感によるテストは最も基本的で初期段階で行われるテストです。
精油の半透明性、色、粘着性、溶解度、および香りは、品質を維持するために最も大切でテストの基本です。

3.比重テスト

成分表の中の指針でもある比重は水の密度で物質の密度を割った数値です。
水には1グラム立方センチメートルの密度があり、分母と分子の単位が同じなので、単位は消え、比重は物質の密度と同じ数値になります。
このテストは精油の成分により比重が異なるため、純粋性の基準となります。

4.屈折率テスト

精油を真空状態に置き、光を透過させた際の速度と透明な標本に光を透過させた際の速度との比率。
屈折率は光が通っている液体(精油)の物理構造によって関わってきます。
光を通すことによって、物質内の異物を特定することができます。
屈折率が高ければ高いほど分散の量がより大きく、物質の品質が高いということになります。

5.酸価テスト

このテストは脂肪に含まれる遊離酸の量を中和するために必要な水酸化カリウムをミリグラム換算で計ったものです。
このテストで物質の変質が測定できます。新鮮なものそうでないものを計る基準となります。

6.ヒドロキシル価テスト

有機物質の中に分類される水酸基(一価OH)の測定です。

7.ヨウ素価テスト

オイルの非飽和度の基準です。低ヨウ素価は高度の飽和を表します。

8.鹸化価テスト

鹸化価は明確な量のサンプルを鹸化させるのに必要なアルカリの量です。
ミリグラムの水酸化カリウム(KOH)の数が、サンプルの1グラムを鹸化させるのに必要な数値で示されます。

9.ヘビーメタルテスト

鉛、水銀、および砒素などの重金属が含まれていないことをテストします。

動物実験について

弊社は動物実験に反対しております。

エッセンシャルオイル・アロマオイルの販売

ハーバルインデックス有限会社